【観光施設ビジネス】インバウンド実務主任者認定試験の用語集です。

観光施設ビジネス -インバウンド用語集-

外国語必須を改め、外国語検定取得者加点制度を創設

>>> 詳細はこちら


平成30年度試験要項の一部変更および試験日程についてお知らせ

平成30年度より外国語は必須では無く、選択問題となります。

平成30年度より英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・スペイン語など10言語の検定試験で、所定の級または得点を習得されている方には、総合点に6点を加点する「外国語検定取得者加点制度」を創設しました。


試験問題には、ルビ(ふりがな)がふってありますので、漢字が苦手な方もふるってご受験ください。

第5課題 インバウンドとビジネス

観光施設ビジネス

観光施設ビジネスとは、観光に関連したすべての施設を運営する事業を指す。したがって、観光の中で大きなウェイトを占める、宿泊施設や観光交通も観光施設ということができる。また、清水寺や伊勢神宮、姫路城、兼六園など歴史的な価値のある観光資源も、観光旅行者の利用に供されることから観光施設ということもできる。

しかし、一般的には、観光施設は近代以降に観光やレクリエーションの旅行者を誘引する目的で作られたもの、また、観光旅行者に対するサービスを提供する施設のことを指すことが多い。


【例題】
問.
以下のアからエまでのうち、次の日本の観光施設の説明文と合致する施設名を1つ選びなさい。

この施設は、大手クチコミサイトの評価をもとにランキング化した「トラベラーズチョイス?世界の人気観光スポット2016 ~博物館・美術館編~」において、日本の博物館・美術館の第1位に3年連続で選ばれ、アジアのランキングでは4位を獲得した。2016年の外国人入館者数は36万人を超え過去最多となった。

ア.サムライミュージアム
イ.箱根彫刻の森美術館
ウ.長崎原爆資料館
エ.広島平和記念資料館

解答:エ

広島平和記念資料館は、2016年に当時のアメリカ合衆国大統領バラク・オバマ氏が訪問したことでさらに注目を集めた。
サムライミュージアムは、新宿区歌舞伎町にある、鎌倉時代から江戸時代、幕末に至る約700年に渡る侍の歴史を紹介する博物館。


ƒS̕
_ˎRw CؖvOc[Yvf[T[{ے

試験・講習会申込試験・講習会申込

学割試験申込

資料請求

協会トップページへ

全情協クオリファイドメンバー

企業担当の方へ

申請書(個人用)

インバウンド実務主任者認定試験の受験料の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

インバウンド実務主任者とは

Japan.Shopping

ASAHIWeekly

#日本國内旅遊連結 中国、台湾人の為の日本紹介リンク集

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会
後援 : 角川アスキー総合研究所 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

↑ページトップへ