【クールジャパン】インバウンド実務主任者認定試験の用語集です。

クールジャパン -インバウンド用語集-

外国語必須を改め、外国語検定取得者加点制度を創設

>>> 詳細はこちら


平成30年度試験要項の一部変更および試験日程についてお知らせ

平成30年度より外国語は必須では無く、選択問題となります。

平成30年度より英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・スペイン語など10言語の検定試験で、所定の級または得点を習得されている方には、総合点に6点を加点する「外国語検定取得者加点制度」を創設しました。


試験問題には、ルビ(ふりがな)がふってありますので、漢字が苦手な方もふるってご受験ください。

第6課題 インバウンドとニューツーリズム

クールジャパン

外国人がクール(かっこいい)と捉える日本固有の魅力。またそれらが国際的に評価されている現象を指す。

クールジャパンの対象物は、アニメ・マンガ・映画・ファッションといったポップカルチャー、サービスや伝統文化などさまざまである。

政府は、日本固有の魅力をブランド化して海外へ展開するクールジャパン戦略を進めており、官民一体の海外プロモーション、地域支援活動などを行っている。日本の魅力を積極的に海外へ発信していくことは、海外需要を獲得し、日本の経済成長につながる。

現地でその魅力を体験したいと考える日本ファンを増やすことは、インバウンドの促進にも結びつく。魅力的な国内拠点を創造することで、訪日外国人旅行者数の増加や日本滞在時の消費拡大が期待される。


【例題】
問.
以下のアからエまでのうち、ニューツーリズムに関する【問題文A】から【問題文C】の内容として適切なものを1つ選びなさい。
【問題文A】日本のアニメーションは世界的に注目され、海外にも多くのファンが存在し、漫画、ゲーム、ファッションとともに「クールビズ」と呼ばれ、日本ブランドの有力なコンテンツのひとつと位置づけられている。
【問題文B】アニメ作品の舞台、モデルとなった場所を訪ねる行為は「聖地巡礼」と呼ばれ、世界各国でも公開された2016年の大ヒット映画「君の名は。」の舞台となった岐阜県飛騨地方には国内外の多くのファンが聖地巡礼に訪れている。
【問題文C】日本でロケを行った中国や韓国の映画・テレビドラマの影響で日本を訪れる旅行者も多く、コンテンツツーリズムはインバウンドにおいて重要な要素になっている。
ア.A のみ誤っている。
イ.B のみ誤っている。
ウ.C のみ誤っている。
エ.すべて正しい。

解答:ア

アニメーションは漫画、ゲーム、ファッションとともに「クールジャパン」と呼ばれ、日本ブランドの有力なコンテンツとされている。


ƒS̕
CoEhXN[

試験・講習会申込試験・講習会申込

学割試験申込

資料請求

協会トップページへ

全情協クオリファイドメンバー

企業担当の方へ

インバウンド実務主任者とは

ASAHIWeekly

インバウンドスクール

#日本國内旅遊連結 中国、台湾人の為の日本紹介リンク集

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会
後援 : 産経新聞社 朝日新聞社 角川アスキー総合研究所 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

↑ページトップへ