【家電量販店】インバウンド実務主任者認定試験の用語集です。

家電量販店 -インバウンド用語集-

外国語必須を改め、外国語検定取得者加点制度を創設

>>> 詳細はこちら


試験問題には、ルビ(ふりがな)がふってありますので、漢字が苦手な方もふるってご受験ください。

第5課題 インバウンドとビジネス

家電量販店

家電量販店は、中国人旅行者の大量購入の鎮静化に最も影響を受けているが、日本人客が少ない平日の午前中に家電量販店を訪れる外国人旅行者は依然多く、店にとっては重要な客となっている。各店舗とも、英語、中国語などを話せるスタッフを揃えているのが特徴である。日本製品の信頼性は高く、ドライヤー、一眼レフカメラ、シェーバー、マグボトル、炊飯器、空気清浄機、電気便座、高級オーブンレンジなどが人気商品である。



ƒS̕
_ˎRw CؖvOc[Yvf[T[{ے

試験・講習会申込試験・講習会申込

講習会申込

学割試験申込

資料請求

協会トップページへ

インバウンド実務士会

企業担当の方へ

申請書(個人用)

インバウンド実務主任者認定試験の受験料の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

「令和」川柳コンテスト

インバウンド実務主任者とは

Japan.Shopping

ASAHIWeekly

#日本國内旅遊連結 中国、台湾人の為の日本紹介リンク集

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会
後援 : 角川アスキー総合研究所

↑ページトップへ