【Facebook(フェイスブック)】インバウンド実務主任者認定試験の用語集です。

Facebook(フェイスブック) -インバウンド用語集-

【オンラインライブ検定とは】下記の項目をクリックして下さい(該当箇所にジャンプします)


―こんな時代だから資格を取ろう―

「オンライン・De・資格」 キャンペーン

今回だけの特典

「インバウンド実務主任者」受験者を応援

(2) SMART合格講座 試験と同時申込で → 

15,400円(税込)→9,900円(税込)
5,500円(税込)も割引になります。

SMART合格講座・試験の同時お申込みはこちら

※上記料金には受験料は含みません。

①SMART動画学習 ②SMART答練 ③SMART模擬テスト、3つの学習で飛躍的な合格率アップを目指します。


「試験お申込みサイト」と、学習用の「SMART合格講座サイト」(SMART動画・SMART答練)は、別のサイトのため連動しておりません。お手数ですが、SMART合格講座をお申込み後に試験会場の登録をお願いします。お申し込み完了画面内にある「会場を選択する」ボタンから試験会場の登録が行えます。


※なお、同時申込のSMART合格講座は、3年間有効で何度でも受講・受験ができます。

詳細はこちら

SMART合格講座

詳細は
こちら

《オンライン・公開会場開催》

講演会

プライバシーと

個人情報保護

5月25日(火) 開催


第9課題 インバウンドの集客

Facebook(フェイスブック)

Facebook, Inc.が運営する世界最大級のSNS。FBとも略される。

Facebookの個人アカウントは実名登録が原則で、学歴・職歴、出身地、勤務先といった個人情報を登録する利用者が多い。ユーザーは文章や動画をFacebook上に投稿することで、自ら情報を発信するだけでなく、他のユーザーの投稿に対して、反応を示す「いいね!」や「シェア」機能による情報共有が可能である。

個人のアカウントとは別に、企業や団体が作成することができるアカウントがあり、それを「Facebookページ」という。Facebookページは複数の個人アカウントを管理者として設定可能で、投稿による情報の発信だけでなく、Facebookでの広告掲載やページのアクセス解析ができる。Facebookページを利用することで、文章・動画による紹介と効果測定だけでなく、双方向メディアであるSNSの機能を生かしたファンとの交流ができる。

Facebook利用者は欧米だけでなく、中国を除くアジアにも広がり、月間アクティブユーザー数は22億3000万人(2018年11月)にのぼるといわれる(出典:ソーシャルメディアラボ)。

国外の外国人ユーザーに日本の魅力を発信するだけでなく、訪日中のユーザーに向けたイベントやキャンペーンをタイムリーに発信することで、Facebookは訪日外国人旅行者を集客するための有力なツールになる。


【例題】
問.
Facebookページに関する以下のアからエまでの記述のうち、適切ではないものを1つ選びなさい。
ア.Facebookページは個人アカウントとは別に、企業や団体などが作成できるアカウント(ページ)のことを指す。
イ.Facebookページは複数の個人アカウントから管理することが可能で、権限の範囲により管理者・編集者・モデレータなどに役割が分かれている。
ウ.Facebookページは個人アカウントからのメッセージを受け付けていないなど、文章・動画の投稿などの情報発信に特化している。
エ.Facebookページにはアクセス解析ツールが用意されており、ページにアクセスしたユーザーの情報などを分析することができる。

解答:ウ

Facebookページではウォール上のやり取りのほか、個人アカウントとのメッセージのやり取りも可能である。Facebookページでは投稿やアクセス解析、双方向メディアであるSNSの機能を生かしたファンとの交流に期待ができる。


ƒS̕

申請書(個人用)

インバウンド実務主任者認定試験の受験料の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

インバウンド実務主任者SMART合格講座

[スマホ講座]

今なら取れる

全情協

SMART合格講座

国家試験

著名検定

どこでも楽々

格安4,800円~

だれでも合格

SPIテスト
個人情報保護士
行政書士
宅建士
FP検定
ビジネス実務法務
マイナンバー実務
セキュリティ管理士・他

会員募集中!!

特典が多数

インバウンド
実務士会

詳細は
こちら

学生さんページ

就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

>>詳細はこちら

令和3年6月20日開催

第26回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

ハラスメントから会社を護る

第9回 令和3年7月25日開催
認定ハラスメント相談員
Ⅰ種試験

申込期限:6月17日迄

お申込みはこちら

インバウンド実務主任者とは

Japan.Shopping

ASAHIWeekly

#日本國内旅遊連結 中国、台湾人の為の日本紹介リンク集

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会
後援 : 角川アスキー総合研究所

↑ページトップへ