インバウンド実務主任者認定試験に合格すると様々なメリットがあります。

検定のメリット

外国語必須を改め、外国語検定取得者加点制度を創設

>>> 詳細はこちら


インバウンド実務主任者認定試験に合格した証明

合格証書と認定カードが交付され、ロゴが使えます。

◇令和記念特別 認定カード発行のお知らせ

この度、合格者向けに、改元記念デザインカードを発行することを決定致しました。

令和元年5月・8月実施試験の合格者限定

変更後のゴールドカード


ロゴを名刺に印刷しよう

インバウンド実務主任者認定試験に合格すると

合格証書と認定カードで自信を持った行動を

合格証書と認定カードが交付されます。合格証書や認定カードは、人に見せるためのものではありません。認定カードは見せなくても、認定カードを持っていることで、あなたが自信を持って積極的に活動してほしいのです。

ロゴの使用

合格者のみに許されるロゴを利用することができますインバウンド実務主任者認定試験に合格していることを証明するロゴを、名刺などに印刷して合格者であることを、それとなくアピールすることができます。

自身の能力の証明となります

インバウンド実務主任者認定試験の合格は、まず気持ちの上で他の人に差を付けられます。そして知識とスキルでついた自信は、次に行動でも差をつけていくことができるのです。

本資格は必ずインバウンドビジネスに役立ちます。また、新しい時代の有能な人材であることの証明となり、社内業務における優位性や、就職活動でもアピールすることができるのです。今、日本人で最も役立つ資格の一つと言えるでしょう。

研修会の講師に

企業での研修講師やインストラクターとして活躍できます。現在、企業にとってインバウンドビジネスは新しい売り上げを作りだすための、もっとも有効な手段の一つです。ですから、今企業では研修のための講師やインストラクターが必要になっています。合格されたあなたは、職場でのインバウンドビジネスに関する研修講師として活躍することもできます。

学生さんの面接に

就活や面接でアピールすることができます。この時代に必要とされる「インバウンド実務主任者認定試験」の合格で、期待される新入社員となることができます。企業はインバウンドビジネス、新ビジネスに対して、おおきな期待を寄せています。したがって、入社前にインバウンド実務主任者認定試験を取得して頂くことは、未来を見ている人間として、企業の面接や就職活動の際にアピールポイントとなります。

新事業立ち上げに

職場内での新規ビジネス立ち上げの人材になれます。インバウンドビジネスを通して職場に貢献できる人材になることができます。急速に拡大するインバウンドビジネスは、現在様々な企業が参入しはじめていますが、人材が足りません。インバウンド実務主任者認定試験の学習をすることで、あなたも、新ビジネス立ち上げで優位な立場に立つことができるのです。




第11回 インバウンド実務主任者認定試験
連続チャレンジ
キャンペーン

連続して受験すると受験料が10%割り引かれます。また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%高くなるというデータがあります。
1回で諦めないでください。

申込期限 1月17日(金)

連続して受験すると受験料10%割引

>>お申込みはこちら

にほんちしきりょくけんてい

第2回

日本知識力検定

2020年2月15日~3月5日開催

全国主要認定校で開催

>> 詳細はこちら

日本で働く
外国人のための試験

日本を正しく理解する


ƒS̕
_ˎRw CؖvOc[Yvf[T[{ے

試験・講習会申込試験・講習会申込

講習会申込

学割試験申込

資料請求

協会トップページへ

インバウンド実務士会

申請書(個人用)

インバウンド実務主任者認定試験の受験料の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

学生さんページ

就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

>>詳細はこちら


第2回「令和」川柳コンテスト

作品募集中!

お申込みはこちら

令和2年3月8日開催

第21回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

ハラスメントから会社を護る

第3回 令和2年1月19日開催
認定ハラスメント相談員
Ⅰ種試験

申込期限:12月12日迄

お申込みはこちら

第26回

講演会

【会員無料】
先着限定100名
令和2年1月24日(金)

参加者特典あり!

留学生の就職活動の現状と
求められる支援

>>詳細はこちら


企業ご担当者ページ

令和元年12月までなら書籍プレゼント

人材開発 教育訓練に!

>>詳細はこちら


インバウンド実務主任者とは

Japan.Shopping

ASAHIWeekly

#日本國内旅遊連結 中国、台湾人の為の日本紹介リンク集

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会
後援 : 角川アスキー総合研究所

↑ページトップへ