インバウンド実務主任者認定試験の合格に向けた試験対策学習用参考書籍や学習方法の紹介です。

参考書籍・学習方法

今回だけ 2つで応援

「GO TO 資格」 キャンペーン

(1) SMART合格講座 → 5,000円割引

  • ①ビデオ学習 ②SMARTビデオ答練 ③WEB実戦模試、3つの直前学習で飛躍的な合格率アップを目指します
  • (2) WEB模擬テスト3,000円が → 1,000円で受験

    (100円模試の募集は11日で終了、今後は1,000円で受験できます)

  • 前回・前々回に出題された問題を利用したWEB模擬テストで実践力UPを目指します。
  • ※GOTO資格キャンペーンの「対策模擬テスト100円申込み」は11月11日に終了しています。

    詳細はこちら

    【お知らせ】

    【オンラインライブ検定とは】下記の項目をクリックして下さい(該当箇所にジャンプします)


    詳細はこちら

    講演会

    アフターコロナのインバウンド対策

    令和2年12月22日(火)開催

    《オンライン開催》

    2月インバウンド試験を受験の方は
    3,800円無料でご招待!

    外国語必須を改め、外国語検定取得者加点制度を創設

    >>> 詳細はこちら


    インバウンド実務主任者認定試験に合格するための学習

    受験学習のために

    (1)当協会では、受験生の皆様の学習を支援するために、次のような情報と学習用の教材を提供しています。

    ・サンプル問題
    現在試験の学習用のインバウンド実務主任者認定試験のサンプル問題40問とサンプル外国語問題(英語・中国語・韓国語各5問)がネット上でご覧いただけます。

    サンプル問題を見る  サンプル外国語問題を見る

    ・学習用のデータ集
    当協会サイト上よりダウンロードできる各種のインバウンド学習用リンク集を公表していますのでご確認下さい。

    インバウンド学習用リンク集を見る

    ・インバウンド用語集(2018年12月13日更新)
    試験対策にはもちろん、インバウンドビジネスの実務にも役に立つ用語集を公開していますので、ご活用下さい。


    (2)インバウンド実務主任者認定試験 公式テキスト

    定価:2,300円(税抜)
    著者:安田亘宏
    発行:全日本情報学習振興協会
    A5判 433ページ


    書籍の購入は ↓  こちら

    正誤表があります


    (3)インバウンド実務主任者認定試験 公式過去問題集

    定価:1,600円(税抜)
    編:全日本情報学習振興協会
    発行:全日本情報学習振興協会
    A5判 206ページ

    書籍の購入は ↓ こちら

    ■第1章
    インバウンド実務主任者認定試験 実戦問題・解答・解説
    試験の出題内容の傾向を知り、実力を確かめる実戦問題100問を掲載

    ■第2章
    第1回インバウンド実務主任者認定試験 過去問題・解答・解説
    実際に出題された第1回の過去問題105問を掲載


    (4)市販書籍で試験勉強に適切なものを推薦図書として公表します。

    参考書籍はあくまで参考書籍として例示させていただいております。本検定の対象となるインバウンドビジネスの試験内容は多岐にわたります。市販書籍は、それぞれの専門の方々が、重要と考える部分について詳解しているものが多いようです。したがって、市販の書籍で試験の範囲すべてを網羅した書籍は存在しないと思われます。

    出題内容は下記の項目となります。章ごとにさらに10項目程度に内容が細分されます。詳しい内容は下記をクリックしてご覧ください。


    ①推薦書籍(3冊)

    これらの項目を学習するためには、下記の3冊をお読み頂けるとおおよそ全体をカバーして、合格水準に達すると思われます。ただし、それでも出題範囲のすべても網羅しているわけではありません。当ホームページ上で公表している「インバウンド学習用リンク集」および、「インバウンド用語集」を学習することですべての分野がカバーできると思います。

    観光サービス論
    観光を初めて学ぶ人の14章
    定価:2,300円(税抜)
    著者:安田亘宏
    発行:古今書院
    判型・ページ数:
     A5判266ページ

    書籍を購入する
    インバウンド
    ビジネス入門講座
    第3版
    定価:1,680円(税抜)
    著者:村山慶輔
    発行:翔泳社
    判型・ページ数:
      A5判232ページ
    書籍を購入する


    観光ビジネス
    未来白書
    定価:2,500円(税抜)
    著者:加藤弘治
    発行:同友館
    判型・ページ数:
     B5判179ページ

    書籍を購入する

    ②推薦紙

    朝日ウイークリー(Asahi Weekly)

    朝日新聞社が発行する週刊英和新聞です。紙面では「世界のビジネスニュース」のほか、海外文化を知る「カルチャー記事」、外国人対応のポイントを紹介する「おもてなしエッセイ」など、インバウンド業務に必要な情報が多数取り上げられています。解説が日本語で併記されているので、英語が苦手な方でも、記事を通じて英語を学んでいくことが出来ます。また、インバウンド実務主任者認定試験の英語問題にも、朝日ウイークリーの過去記事が採用されます。


    ③推薦資料集(2冊)

    この2冊は、観光庁の白書と、日本政府観光局(JNTO)の旅行誘致ハンドブックです。これらの書籍の素晴らしさは言うまでもありません。様々な、観光、インバウンドデータが満載で、しかも、あらゆる分野を網羅しています。これらの資料を読み込んで下されば、合格どころか専門家になれるものです。ただ、データ満載で食傷気味になってしまうかもしれません。インバウンドビジネスを考えているならば、試験を別にしても買っていただけるとよいと思います。現在、平成30年度のデータを収録した「令和元年版 観光白書」が、国土交通省ホームページにて公開されています。

    令和元年版観光白書
    第I部観光の動向
    第II部すそ野が拡がる観光の経済効果
    第III部平成30年度に講じた施策
    第IV部令和元年度に講じようとする施策
    資料編
    JNTO訪日旅行誘致
    ハンドブック 2016
    定価:10、000円(税抜)
    著者:日本政府観光局
    発行:国際観光サービスセンター
    判型・ページ数:
     A4判236ページ
    申請書(個人用)

    インバウンド実務主任者認定試験の受験料の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

    会員募集中!!

    特典が多数

    インバウンド
    実務士会

    詳細は
    こちら

    学生さんページ

    就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

    >>詳細はこちら

    令和3年3月7日開催

    第25回

    マイナンバー実務検定

    お申込みはこちら

    ハラスメントから会社を護る

    第7回 令和3年1月31日開催
    認定ハラスメント相談員
    Ⅰ種試験

    申込期限:12月10日迄

    お申込みはこちら

    インバウンド実務主任者とは

    Japan.Shopping

    ASAHIWeekly

    #日本國内旅遊連結 中国、台湾人の為の日本紹介リンク集

    主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会
    後援 : 角川アスキー総合研究所

    ↑ページトップへ