インバウンド実務主任者認定試験の加点制度と、加点申請について注意事項を掲載しています。

加点制度と、加点申請について


外国語検定取得者加点制度

下記の各言語における所定の資格をお持ちの方で、加点申請をご希望の方は、以下の方法で加点申請をすることができます。
加点申請には各加点対象試験の合格や得点を証明できる書類(合格証書・認定証・合格証明書などの写し)のご提出が必要です。

英 語TOEIC L&R600点以上、TOEFL(iBT)62点以上、英検2級以上、
国際連合公用語英語検定試験B級以上
中国語 中国語検定3級以上、HSK3級以上
韓国語 ハングル能力検定試験 3級以上、TOPIK3級以上
ドイツ語 ドイツ語技能検定試験 2級以上
フランス語 実用フランス語技能検定試験 準2級以上
スペイン語 スペイン語技能検定 4級以上、DELE B1以上
イタリア語 実用イタリア語検定試験 3級以上
ロシア語 ロシア語能力検定試験 2級以上
タイ語 実用タイ語検定試験 準2級以上
10インドネシア語 インドネシア語技能検定試験B級以上

※上記以外の資格については、加点の申請の受付を行っておりません。


加点申請書類の提出について

  1. 加点を希望される方は、お申し込み時に「申請内容」の項の「申請する」にチェックを入れ、「取得済み資格」をプルダウンよりご選択ください。
  2. お申込み完了後、申込み確認メールがお申込み時のメールアドレスに届きます。申込み確認メールが届きましたら、届いたメールに取得済み資格の証明書を添付してご返送ください。添付するファイルはJPEGまたはPDFにてご用意をお願い致します。
  3. 正しく加点申請が完了しましたら、後日発行の受験票に「加点」の記載がございます。

※加点申請書類が申込締切翌日10時までに確認できない場合、「加点なし」でのお申込みとなります。

※お申込み後の加点の変更はできません。

※加点申請についてご不明な点は下記までお問い合わせください。

≪試験とSMART合格講座の同時申込を希望される方へ≫

SMART合格講座を同時申込する場合、申込画面に加点申請のチェック欄がございません。

大変お手数ですが、申込後に自動送信される「受付完了メール」に返信し、下記2点をお知らせください。

  • 加点申請を希望の旨
  • お持ちの資格名
  • 事務局にて資格の取得状況を確認後、問題がなければ、加点申請を承った旨をご返信いたします。

    お問い合わせ 03-5276-0030


    第19回 インバウンド実務主任者認定試験
    連続チャレンジ
    キャンペーン

    連続して受験すると受験料が10%割り引かれます。また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%高くなるというデータがあります。
    1回で諦めないでください。

    申込期限 10月20日(木)

    連続して受験すると受験料10%割引

    >>お申込みはこちら

    ƒS̕
    申請書(個人用)

    インバウンド実務主任者認定試験の受験料の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

    インバウンド実務主任者SMART合格講座

    [スマホ講座]

    今なら取れる

    全情協

    SMART合格講座

    国家試験

    著名検定

    どこでも楽々

    格安4,800円~

    だれでも合格

    SPIテスト
    個人情報保護士
    行政書士
    宅建士
    FP検定
    ビジネス実務法務
    マイナンバー実務
    セキュリティ管理士・他

    会員募集中!!

    特典が多数

    インバウンド
    実務士会

    詳細は
    こちら

    学生さんページ

    就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

    >>詳細はこちら

    令和4年12月11日開催

    第32回

    マイナンバー実務検定

    お申込みはこちら

    ハラスメントから会社を護る

    第15回 令和5年1月29日開催
    認定ハラスメント相談員
    Ⅰ種試験

    申込期限:12月22日迄

    お申込みはこちら

    インバウンド実務主任者とは

    Japan.Shopping

    ASAHIWeekly

    主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会
    後援 : 角川アスキー総合研究所

    ↑ページトップへ