平成30年度試験要項の一部変更および試験日程についてのお知らせです。

平成30年度試験要項の一部変更および試験日程についてのお知らせ

1.平成30年度「インバウンド実務主任者認定試験」変更内容

    (1)第11課題のインバウンド会話の変更について

  1. 第11課題は課題名を「インバウンドテーマ別選択問題」に変更する。
  2. 英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語から1言語選択する解答形式を取り止める。
  3. (2)第11課題「インバウンドテーマ別選択問題」の選択問題の内容

  1. 英語、中国語(簡体字)、韓国語のインバウンド会話問題を各3問出題する。
  2. 選択問題として「インバウンド関連法規」の設問を3問出題する。
  3. 選択問題として「インバウンド・ウェブプロモーション」に関する高度な設問を加える。
  4. 選択問題として「インバウンドに関する時事」に関する問題を加える。
  5. 選択科目ごとに1問1点又は2点の問題とし、選択問題全体で6点とする。

(3)「外国語検定合格者免除制度」は改め、「外国語検定取得者加点制度」に改める

  1. 英語・中国語・韓国語・ドイツ語・フランス語・スペイン語・イタリア語・ポルトガル語・ロシア語・タイ語・インドネシア語の各検定の所定の級または得点保持者には総合点に6点を加算する。
  2. 英 語TOEIC L&R 600点以上、TOEFL(iBT) 62点以上、英検 2級以上、
    国際連合公用語英語検定試験 B級以上
    中国語 中国語検定3級以上、HSK3級以上
    韓国語 ハングル能力検定試験 3級以上、TOPIK3級以上
    ドイツ語 ドイツ語技能検定試験 2級以上
    フランス語 実用フランス語技能検定試験 準2級以上
    スペイン語 スペイン語技能検定 4級以上、DELE B1以上
    イタリア語 実用イタリア語検定試験 3級以上
    ロシア語 ロシア語能力検定試験 2級以上
    タイ語 実用タイ語検定試験 準2級以上
    10インドネシア語 インドネシア語技能検定試験B級以上
  3. 上記以外の資格については、加点の申請の受付を行っておりません。

(4)第5課題「インバウンドビジネス」および、第6課題「インバウンドとニューツーリズム」に関する課題の変更について

  1. 第5課題の「選択して解答する方式」を改め、すべての問題に解答する方式とする。
  2. 第6課題の「選択して解答する方式」を改め、すべての問題に解答する方式とする。

2.平成30年度試験日程および開催地域


平成30年度のインバウンド実務主任者認定試験は、下記の日程で開催致します。なお、会場によっては定員に限りがございますので、下記の申込期間中でも申込みを締め切る事がございます。受験を予定されている皆様におかれましては、期間中のできるだけ早い時期に出願されますようお願い申し上げます。

なお、平成30年度より、上記の1の(1)~(4)のとおり試験要項を変更いたしますので宜しくお願い致します。
協会は、多くの皆様がインバウンドビジネス実務主任者の資格を取得され、ますますご活躍できるような試験内容に充実させて参る所存でございます。

変更内容を十分にご理解され、合格に向けて十分な学習を積まれますよう期待しております。

実施会場の詳細等については下記の詳細をご覧ください。


トップページ 平成30年度試験日程(https://www.joho-gakushu.or.jp/h30nittei/

第4回 平成30年 5月13日(日)

申込期間:12月28日~4月5日まで

札幌・仙台・新潟・東京・町田・横浜・埼玉・千葉・静岡・名古屋・津・大阪・堺・京都・神戸・岡山・広島・福岡・熊本・沖縄

第5回 平成30年 8月 5日(日)

申込期間:4月12日~6月28日まで

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・京都・広島・福岡・沖縄

第6回 平成30年11月 4日(日)

申込期間:7月5日~10月4日まで

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・京都・福岡・沖縄

第7回 平成31年 2月17日(日)

申込期間:10月11日~1月17日まで

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・津・大阪・京都・福岡・沖縄


試験・講習会申込試験・講習会申込

学割試験申込

資料請求

協会トップページへ

全情協クオリファイドメンバー

企業担当の方へ

申請書(個人用)

インバウンド実務主任者認定試験の受験料の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますのでご利用下さい。

インバウンド実務主任者とは

Japan.Shopping

ASAHIWeekly

#日本國内旅遊連結 中国、台湾人の為の日本紹介リンク集

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会
後援 : 角川アスキー総合研究所 一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会

↑ページトップへ